leader-book_m

新資格「地域リーダー・インストラクター」を創設!!

前地方創生担当大臣 衆議院議員 石破 茂 氏 より
強い期待を込めた〝出版に寄せて〟を寄稿していただきました。

地域リーダー・インストラクター検定 公式テキスト〈初級〉

価格:2,000円(税込)

全国書店、Amazon・DMM通販などで販売中です。

top-info-img

〝出版に寄せて〟より抜粋

…略…「地域リーダー・インストラクター検定」は、団塊の世代を中心とした世代の方が、長年にわたり仕事を通じて培って来られた知識と経験を活かし、地域再生の担い手として活躍していただくきっかけになるものだとおもいます。…略…

地域リーダー・インストラクターとは

少子高齢化が進行する中、住まいする地域が自治機能を維持することができなくなる可能性があります。地域の行政に依存するのではなく、地域が抱えている課題を学習し、自らの経験を活かし同じ志を持つ仲間を集い、自らの手で地域おこしができる専門家を養成するために創設された新検定です。

これからセカンドライフを迎える方、リタイヤされたシニアを中心に、地域で発生する様々な課題を単なるボランティア活動の領域を超えて、公益法人を設立するなど、新たな地域課題ビジネスを創生することを目指し、実施される全国初の「地域デビュー検定講座」です。

「地域リーダー・インストラクター検定」公式テキスト〈初級〉

● 公式テキスト〈初級〉の主な内容

第 1 章地域リーダー・インストラクター
第 2 章地方自治体が抱える課題
第 3 章地域リーダー・インストラクターと
「成年後見制度」
第 4 章地域活動の担い手を育てるために
第 5 章地域おこしの手法と、国の政策について
第 6 章地域における公共サービス
第 7 章地域防災について
第 8 章認知症についての知識
第 9 章地域の高齢者を支える制度
第10章高齢者の経済破綻問題
第11章社会保障制度について
第12章地域の子供とシングルマザーが抱える
困難な問題
監修者:一般財団法人 職業技能振興会
著 者:NPO法人 いきいきつながる会
共著者:一般社団法人 シニア福祉相談士検定協会
出版社:株式会社 新風書房

価格:本体 2,000円(税込)

全国書店、Amazon・DMM通販などでお買い求めいただけます。

chi-leader-book_lg

受験申し込みから合格発表までの流れ

案内書と願書の入手

下記ボタンから願書をプリントアウトしていただくか、お電話やメールフォームにてご請求ください。

願書・資料のご請求

お電話でのご請求は(財)職業技能振興会まで

tel-number

(平日 午前10時~午後18時まで受付)

(財)職業技能振興会メールフォームでのご請求

願書・資料の請求

案内書と願書の入手

受験料を振込期限内に下記口座までお振込ください。
直前講習希望の方は講習料を合わせてお振込みください。
尚、振込み手数料は受験者の負担となります。

【受験料お振込み先】

三菱東京UFJ銀行 田町支店 普通預金
口座番号 2519365
一般財団法人職業技能振興会 (ザ)ショクギョウギノウシンコウカイ)

必要書類の提出

受験料お振込後、必要事項をご記入の上、下記書類をご提出ください。(出願期間内必着でご送付ください。)

  1. ① 受験願書
  2. ② 振込明細書のコピー(ネットバンキングの場合、記録画面の印刷)
  3. ③ 写真(縦3cm×横2.5cm)1枚
  • ※お送り頂く写真は認定証作成用です。お手元にもう1枚を受験票貼付用としてご用意しておいてください。
    (受験票に貼付け、受験当日ご持参ください。)
  • ※尚、お送り頂いた認定証作成用写真ですが、不合格時にも返却はいたしませんので予めご了承ください。

【書類提出先】

〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-16-6 パレ・ジュノ3F
一般財団法人職業技能振興会

受験票の送付

受験料の振込および出願書類一式の確認が取れた方へ、受験票と試験会場のご案内を送付いたします。

試験実施

【持参物】筆記用具・受験票(写真貼付) / 公式テキスト(事前講習受講者のみ)
会場の試験監督者の指示に従って受験してください。

合格発表

試験実施後約6週間を目処に合否を判定し、その旨を一般財団法人 職業技能振興会より郵送にて通知いたします。

認定証の交付・更新

認定試験合格後、認定登録料として 2,000円を別途、上記振込先にお振込みください。その後、認定証を交付します。
3年毎に更新の手続きが必要となります。更新の手続きは更新料5,000円を指定の口座に納めていただき完了となります。
更新制度につきましては、“情報の提供” “新認定書の交付”を予定しております。

検定〈初級〉試験の概要

試験日時 平成29(2017)年7月16日(日)14:00~15:10
直前講習(任意受講)は同日の10:00~13:00に行います。
試験会場 東京:機械工具会館4F 会議室  大阪:グリーンスタッフ研修室
※受験者には会場地図を送付します。 ●直前講習は上記と同じ会場です。
受験料 受験料 10,000円  直前講習受講料 15,000円
※受験料は必ず受験者本人の名前でお振込みください。 ※振込手数料は受験者の負担となります。
※受験者の都合で受験を取り止めた場合、受験料の返却・試験の振替などは一切行いませんのであらかじめご了承ください。
受験資格 特になし
出題数・形式 35問・マークシート方式
合格基準 問題の総得点の7割を基準として(問題の難易度で補正あり)これに達した方が合格となります。
認定証交付 認定試験合格後、認定登録料として 2,000円を別途、上記振込先にお振込み下さい。
お振込確認後、一般財団法人 職業技能振興会より認定証を交付します。
出題科目
  1. ① 地域リーダー・インストラクター
  2. ② 地方自治体が抱える課題
  3. ③ 地域リーダー・インストラクターと
     「成年後見制度」
  4. ④ 地域活動の担い手を育てるために
  5. ⑤ 地域おこしの手法と、国の政策について
  6. ⑥ 地域における公共サービス
  1. ⑦ 地域防災について
  2. ⑧ 認知症についての知識
  3. ⑨ 地域の高齢者を支える制度
  4. ⑩ 高齢者の経済破綻問題
  5. ⑪ 社会保障制度について
  6. ⑫ 地域の子供とシングルマザーが抱える
      困難な問題
教材 地域リーダー・インストラクター検定 公式テキスト〈初級〉
価格:2,000円(税込)※全国書店、Amazon・DMM通販などでお買い求めいただけます。
受付期間 ① 願書送付期限:平成28年6月27日(月)※当日消印有効です。
② 受験料振込期限:平成28年6月24日(金)  ③ 直前講習受講料振込期限:平成28年6月24日(金)
※ ② ③ は合算での振込み可  ※期限厳守(受験料振込、出願書類一式到着で申込完了となります。)
必要書類の提出 ① 受験願書  ② 振込明細書のコピー(ネットバンキングの場合、記録画面の印刷)
③ 写真(縦3cm×横2.5cm)1枚

※送り頂く写真は認定証作成用です。お手元にもう1枚を受験票貼付用としてご用意しておいてください。
(受験票に貼付け、受験当日ご持参ください。)
※尚、お送り頂いた認定証作成用写真ですが、不合格時にも返却はいたしません事を、予めご了承ください。
提出先 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-16-6 パレ・ジュノ3F 一般財団法人職業技能振興会
受験票の交付 受験料の振込および出願書類一式の確認がとれた方には、受験票と試験のご案内を送付いたします。
試験当日 【持参物】筆記用具・受験票(写真貼付)、公式テキスト(事前講習受講者のみ)
※会場の試験監督者の指示に従って受験してください。
合否通知試験実施後約6週間を目処に合否を判定し、一般財団法人 職業技能振興会より郵送にて通知いたします。
認定証の交付 認定試験合格後、認定登録料として 2,000円を別途、上記振込先(一般財団法人 職業技能振興会)にお振込みください。その後、一般財団法人 職業技能振興会から認定証を交付いたします。
願書入手方法 下記、「案内書と願書の入手方法」よりダウンロードして入手、または電話、メールフォームより請求

案内書と願書の入手方法

願書・資料のご請求

お電話でのご請求は(財)職業技能振興会まで

tel-number

(平日 午前10時~午後18時まで受付)

(財)職業技能振興会メールフォームでのご請求

願書・資料の請求

ページ
トップへ